初心者必見!プラントの求人について詳しく解説します!

2020年 5月 31日

プラントの求人の仕事内容

求人サイトなどでよく見かけるプラントの求人ですが、たいていの人はそもそもプラントについて知らないのではないでしょうか。プラントの求人の仕事内容を知る前に、まずはプラントについての理解を深めましょう。プラントは簡単に言うと、工場や発電所などといった大型の生産施設やエネルギー施設のことです。プラントには色々な施設が含まれるので、求人によって勤務先は大きく異なります。そんな大規模な施設において、設備の施工管理を行うことがプラントの求人の主な仕事内容になります。とは言っても、なかなかイメージしづらいですよね。細かい仕事内容はプラントごとで異なるのですが、大まかに言えば、施設内の設備のメンテナンスをしたり、新しい設備を設計することがプラントの求人の仕事内容だと覚えておけば良いでしょう。

プラントの求人は資格があると有利!

たくさんの設備に囲まれて働くことになるプラントの求人では、専門的な知識が必要になることが多々あります。もちろん、求人によっては初心者歓迎な場合もありますが、経験者だったり専門的なスキルを持っている人が優先されることがほとんどです。そんなプラントの求人に募集するにあたって持っておくと便利な資格の一つが「電気工事施工管理技士」です。これは電気工事を行うために必要な資格のことで、電気設備が多いプラントではとても役に立つ資格となっています。電気工事施工管理技士の資格を持っていれば、高待遇でプラントで働くことが出来るはずです。

プラントの転職は出張や海外赴任に注意する必要があります。仕事のニーズは国内よりも海外が多いためです。