地域内から全国区まで様々なドライバーの仕事の中から自分に合うものを見つけよう!

2020年 6月 10日

地元で働きたい人はルート配送ドライバーがおすすめ

運送会社のルート配送ドライバーの仕事は、市区町村内の比較的狭いエリアで決まった顧客のもとを訪問することが多く、生まれ育った地域で働きたい人に向いています。また、仕事で使用するトラックの種類は、勤務先の方針や日々の荷物の量にもよりますが、最近ではオートマ車の軽トラックをメインに採用している会社も多くあり、あまり運転が得意でない人もチャレンジしやすくなっています。ルート配送ドライバーの勤務体系は、日中の時間帯が中心となるため、家庭生活との両立を図りたい人や子育て中の人も安心して働き続けることが可能です。なお、ドライバーの人数が不足している運送会社においては、正社員以外にパートスタッフの募集をしているところもあり、実務経験が無くても運転免許さえあれば空き時間を使って効率良く稼ぐこともできます。

体力や運転技術に自信があれば長距離でしっかり稼げる

長距離ドライバーは、連日の勤務を命じられたり、時期によって休憩や仮眠の時間が少なかったりすることがありますが、数あるドライバーの職種の中でも高収入を目指しやすいという大きな利点があります。そのため、体力や運転技術に自信がある人は長距離ドライバーの採用に力を入れている運送会社の求人情報をチェックしたり、就職後に必要とされるスキルについて調べたりすることがおすすめです。大手の運送会社の中には、長距離ドライバーの離職を防ぐため、ボーナスの支給回数を増やしたり、勤続年数が長い社員の基本給を高くしたりしているところも少なくありません。

配送ドライバーの求人に限定した上で、滋賀 のドライバーの求人を絞る事ができます。ノルマが少ない求人を優先して選ぶ方法も可能です。